VALLISER

VALLISER(バジセール)は、スペインの伝統的メンブリージョ作りを専門とする小さな食品生産者です。メンブリージョはマルメロ果実を煮詰めてつくる固形状のジャムで、スペインでは古くから子供も大人も食す伝統的スイーツです。

VALLISERは、最高の原料を厳選し、100%ナチュラルで美味しいメンブリージョを丁寧に作ることで、消費者の健康と幸福に寄与することをモットーとしています。

手作りと品質にこだわって作られるVALLISERのメンブリージョは、素朴で温かみのある味が特徴です。なにか懐かしいような風味でありながら、現代のグルメな人々の味覚を満足させる逸品です。

マルメロ

VALLISERは、スペイン産の最良のマルメロをセレクトし、その果肉を丁寧にかき混ぜながらじっくり2時間以上煮込みます。メンブリージョは、保存性に優れた食品で、甘味としてそのまま食べるだけでなく、様々な料理にも使える、大変使い勝手の良い伝統食です。
現代の有名シェフ達も、この伝統食を見直し、クリエイティブにこの食材を生かしたレシピーを考案しています。

メンブリージョ

マルメロ

原料のマルメロは、姿や味・香りともにカリンに良く似た植物です。バラ科落葉高木で、中央アジアが原産です。ヨーロッパでは紀元前から栽培されており、古くから薬用効果が知られています。日本には1600年代に長崎に渡来したとされています。

果実の形が洋ナシ形で白色の柔毛があります。春5月ごろ、うすいピンク色の花が咲き、10月から11月ごろに黄色く色づき芳香を放つようになったら収穫となります。

マルメロの実は、果肉が堅くて生食には適していないので砂糖漬けやゼリー、ジャムにして食されています。また、古くから、その薬用効果が知られ、果汁は薄めてうがい薬として用いられ、口のただれ、歯茎やのどの痛みに効果があるとされます。また、実には強い収斂作用があり下痢に効果があります。風邪の予防やせき、疲労回復にも効果があります。

花言葉は『魅惑』と『幸福』。独特な甘酸っぱく爽やかでフルーティーな香りが特徴で、コロンや芳香剤のエキスとしても用いられています。

マルメロ

メンブリージョの食され方

生産国のスペインでは、チーズと一緒にお酒のつまみとして食べます。メンブリージョの甘味・酸味が、チーズの塩みとぶつかり、互いの風味のバランスの妙が引き出され、大変美味しいお勧めのコンビネーションです。

パイの中身トーストのトッピングに使えば、温まってひろがる香りを楽しめます。例えば焼き餅やかき餅にのせてみることで、和食でも同じような使い方ができます。

また、メンブリージョは温めると香りを漂わせながら柔らかく溶けていくので、隠し味など調味料の一つとしてお使いいただけます。お肉料理のソースに、アプリコットジャムやマーマレードを溶かし込んで使うのと同じようにお使い下さい。カレーやシチューなどの煮込み料理のコクや香りを引き出すためにお使いいただくのも効果的です。その際は、固形ジャムですので小さめにカットしてお使い下さい。

メンブリージョ
メンブリージョ